クレジットカードで貯めたポイントでETFに積み立て投資できるサービスが登場

クレジットカードで買い物したとき発生するポイントはどのように使っていますか?
ポイントを積み立て投資に回せるという面白いサービスが登場したようなので紹介したいと思います。

私のクレジットカードでのポイント利用方法

私は旅行が好きなので、主に航空会社のクレジットカードを使用して「マイレージを貯めて航空券を買う」のに利用しています。

旅行のために航空券を買うことがほぼ決まっているのなら、この方法がディスカウント率の高いお得な使い方だと思います。

メデリットとしては「利用期限があること」くらいでしょうか。旅行に限らずポイントの使い道が明確な場合は、交換する商品やサービスを提供している会社が提供しているカードでポイントを貯めるのが最もお得(=経済効果が高い)な場合が多いでしょう。

ポイントでETFに積み立て投資をするサービスが登場

一方で、発生したポイントで交換したい商品や、どこかへ旅行するといった明確な使徒が決まっていない場合、またはお金を使うよりも増やすことを目的としたい人にとって、興味深いサービスが登場しました。

インヴァスト証券が2017年の7月から始めた「マネーハッチ」というサービスです。「マネーハッチ公式ガイド

ここでの「ハッチ」とは、タマゴを雛(ひな)にかえすという意味だと思いますが、知らない間に積み上がったポイントを、自動的に運用資産に換えてくれます。

結果として、ショッピングするだけで「ドルコスト平均法」による世界株式への積み立て投資が出来てしまうのです。

複利の効果で増殖するので「自分年金づくり」に最適

これまでは、ポイントでクレジットカードを選ぶ際は、「付与率(クレジットカードの利用額に対して何ポイントつくか)」や、「交換率(ポイントを他のポイントに交換したり、最終的に換金したりする場合にどれだけ目減りしないで替えられるか)」といったことが比較するでき項目でした。

この「マネーハッチ」の場合は、ポイントそのものが自己増殖する(ETFの価格が上昇した場合に限ります。価格が下落した場合は減少することになります)ことが新しい点になります。長期投資することでかなりの「複利の効果」を得ることができるでしょう。

若い頃に始めて、数十年間、気にせずに放ったらかしにしておけば、どれだけの金額になるか楽しみです。

積み立て資金を給与などの所得から引かれるわけではないので、仮に一時的にETFの価格が下がっていてもそれほど損をした気にもならないでしょう。まさにボーナス気分で自分年金づくりができるのがこのサービスの良いところではないでしょうか。


その他・全般ランキング

にほんブログ村 就職バイトブログ ダブルワークへ
にほんブログ村

レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

よろしければシェアお願いします!