パラレルワーク

スキルシェアサイトまとめ【2021年版】

シェアリングサービスは世界中で急速な勢いで増えています。ここでは、日本国内でスキルシェアサービスを提供しているサイトをまとめています。

発注する企業と請け負う個人との力関係や、個人間の過当競争なども指摘されていますが、自分の努力と工夫次第で自由な人生を切り開く可能性を提供してくれます。ぜひ、本文に目を通してみてください!

スキルをシェアする

情報通信総合研究所の試算によると、2016年の国内シェアサービス提供者が得た収入は約1兆1,800億円で、そのうちスキルのシェアは約750億円となっており、潜在的な市場規模は約2,400億円に上るとみられています。

また、市場調査会社の矢野経済研究所によると、2017年の国内シェアリングエコノミーサービス市場は前年度比32.8%増の716億6,000万円、2022年度には1,3861億円に拡大すると予測しています

そのような成長する市場の中でも「最も成長性が大きいのがスキルのシェアだ」とコンサルティング大手のPwCコンサルティングの野口功一氏も強調しています。

個人で仕事を請け負い、自宅など好きな場所で仕事をする。1日何時間働くかといったきまりもありません。仕事の実績と自分のスキルを積み上げることで、時間当たりの報酬が高まっていきます。

スキルシェアサービス一覧

それでは、ここからスキルシェアサービスを一つづつ見ていきましょう。

クラウドワークス

クラウドワークスのコーポレートサイト画像 ▼運営サイト: クラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシング。登録ユーザー約200万人、クライアント企業19万社、政府9府省を筆頭に、40以上の行政関連団体が利用。仕事依頼数が250万件も掲載されている。(2019年5月現在)

ココナラ

ココナラのコーポレートサイト画像 ▼運営サイト: ココナラ

「知識・スキル・経験」を気軽に売買できるスキルのフリーマーケット。恋愛相談や占い、キャッチコピー・ロゴ・イラスト作成などのサービスが13万件。法人とフリーランサーとの間の仕事のやり取りが多い一般的なクラウドソーシングサイトと比べると、個人と個人をつなげる案件が多いのが特徴となっています。ビジネスや学問、健康についての相談等のほか、「占い」のカテゴリーは特に女性人気が高く、賑わっています。

ランサーズ

ランサーズのコーポレートサイト画像 ▼運営サイト: ランサーズ

日本最大級のクラウドソーシング。エンジニア・デザイナー・ライターの登録数は100万人超。ホームページやロゴなどのデザインをプロが制作。

タイムチケット

タイムチケットのサイト画像 ▼運営サイト: タイムチケット

個人の時間を30分単位で売買できるスキルシェアサービス。

シェアするスキルの内容は、「ビジネス/コンサルティング(30分10,000円程度)」や「写真撮影/カメラ(30分5,000〜15,000円程度)」「恋愛/婚活(20,000〜150,000円程度)」と様々。
会員数は約20万人、販売中のチケット数は35,000枚、アクティブホストの年間平均取引金額は1,874,850円となっている(2020年5月26日現在。同社HPより)

スキルクラウド

スキルクラウドのサイト画像▼運営サイト: スキルクラウド

2018年8月にスタートしたスキルシェアサービス。 個人のスキル、ノウハウ、時間を出品できます。占いや、心・気持ちの相談、恋愛・結婚、育児・子育てなど多くカテゴリが用意されている。

Sketter(スケッター)

スケッターのサイト画像▼運営サイト: Sketter

「すきま時間を活用して働きたい」「スキルをシェアしたい」という人と、人手を必要としている介護施設をマッチングするサービスです。

介護施設では、入居者のお話相手や食事の準備、お掃除、IT業務などの介護以外の仕事もたくさんあります。
誰もが「自分ができること」で介護施設のお手伝いをすることができるという仕組みになっています。

介護に関わるキッカケが生まれることで、介護業界に対する関心を高めて転職する人を増やし、2025年問題の解決を目指す社会課題解決型サービスです。

shufti(シュフティ)

シュフティのサイト画像▼運営サイト: shufti

主婦が稼げる在宅ワークや副業を紹介しているお仕事マッチングサイトです。
ライティング、デザインなど、スキマ時間で気軽に稼ぎたい人や、これまでの経験を生かして在宅ワークで働きたい人が無理なく始められるサービスとなっています。

シェアフル

シェアフルのサイト画像▼運営サイト: シェアフル

働ける日を登録するだけで、1日単位で短期・短時間のお仕事が探せるお仕事紹介アプリ。
応募のための面接や登録のための来社が不要なので、働きたい場所や時間に合わせて、誰でも、すぐに働くことができます。大手企業からベンチャー、オフィスワーク・販売・飲食・軽作業まで、平均時給1,200円の仕事が様々あります。

NINJA WORK

NINJA WORKのサイト画像▼運営サイト: NINJA WORK

創業者やフリーランス・副業ワーカー・中小企業のためのビジネスマッチングとクラウドソーシングのプラットフォーム。
仕事の依頼者(クライアント)の掲載料で運営しており、直接取引で仲介手数料がかからないため、フリーランスが収益を伸ばしやすくなっています。

ご近所ワーク

ご近所ワークのサイト画像▼運営サイト: ご近所ワーク

モニター、覆面調査、写真撮影、店舗巡回、マンション清掃、在宅ワークなどの仕事と、ご近所ワーカーをマッチングするサービス(アプリ)。

サービスを運営する企業からすると、会社から車や電車を使って移動しなければならない場所での「カンタン」×「短時間(低頻度)」×「場所が分散」の3つの条件に当てはまる仕事を、それぞれの拠点の近所に住むワーカーに仕事を代行してもらうことで、移動時間と交通費を削減し、その分を報酬に上乗せすることで、30分の仕事でも1500円という報酬を実現しています。

マチマチ

マチマチのコーポレートサイト画像 ▼運営サイト: マチマチ

ご近所限定の掲示板!町の子育て情報やオススメのお店などをご近所さん同士で、無料で簡単に質問・相談して情報交換ができる。

AsMama

アズママのコーポレートサイト画像 ▼運営サイト: AsMama

送迎・託児を顔見しり同士がワンコインの謝礼ルールで頼り合う「子育てシェア」と交流の場作り。多世代に触れて。お子さんの経験を豊かにできる。

ストアカ

ストリートアカデミーのサイト画像 ▼運営サイト: ストアカ

日本最大級のまなびのマーケット。ビジネス・ITから趣味の習い事まで、170ジャンルで気軽に1回から参加できる講座を1万3000件以上掲載。

タスカジ

タスカジのサイト画像 ▼運営サイト: タスカジ

自分にぴったりのハウスキーパーが見つかる家事代行マッチングサイト。料理、掃除、買い物など多様な業務が1時間1500円〜で依頼可。使い方も簡単。

キッズライン

キッズラインのサイト画像 ▼運営サイト: キッズライン

厳選されたベビーシッターを、利用者の口コミを見ながらスマホから即日予約も可能!業界最安値1時間1000円〜。病院や送迎などにも利用でき人気。

ANYTIMES

ANYTIMESのサイト画像 ▼運営サイト: ANYTIMES

家事・家具の組み立て、ペットの散歩、プライベートレッスンなど、個人の得意やスキルを気軽にご近所で売買できるプラットフォーム。

お迎えシスター

お迎えシスターのサイト画像 ▼運営サイト: お迎えシスター

バイリンガルの先生が、学校へお子様のお迎えに伺い、一緒に帰宅して自宅で英会話のレッスンを行う。帰宅時の報告やレッスンの動画レポートを提供。

TABICA(たびか)

TABICAのサイト画像 ▼運営サイト: TABICA(たびか)

「暮らし体験マルシェ」をコンセプトに「暮らし」を体験したい人と、自分の「暮らし」を紹介したい人をつなげる。ワークショップ、町歩き、自然体験を楽しめる。

Voyagin

Voyaginのサイト画像 ▼運営サイト: Voyagin

現地の人が企画したユニークなツアーを探せる旅行体験のフリーマーケット。ツアー利用のみならず、ホストとして体験を登録・提供することも可能。

MY TRAINERS

マイトレのサイト画像 ▼運営サイト: MY TRAINERS

話題のエクササイズやワークアウトなど、目的やライフスタイルに合ったパーソナルトレーナーとマッチングし、近所のジムでトレーニングが受けられる。

nutte

nutteのサイト画像 ▼運営サイト: nutte

洋服・和服・帽子・バッグ・雑貨・インテリアなど、縫製関係のあらゆるご要望を1点からプロの職人にオンラインで依頼できる。

まとめ

シェアリングエコノミーが浸透してきたことで、サービスの担い手は企業から個人へと加速度的にパワーシフトしています。自分の趣味や特技が”スキル”として価値のあるサービスに転換できる可能性が広がっています。

「自分には得意なことなんてないから…」と尻込みせずに、掲載されているサービスを覗いてみてください。「こんなことまで載せていいんだ!」とか、「これだったら私にもできるかも!」といったサービスのアイデアがきっと見つかることでしょう。

ここでは、記事作成やデータ入力などの、初心者が取り組める簡単な仕事や、趣味や特技などを活かしてお金を稼げるようなサービスを中心に紹介しましたが、ITエンジニアや、コンサルティング、企画職などの本格的なフリーランスや複業をマッチングするプラットフォームについてはこちらの記事をご覧ください。

副業マッチングプラットフォーム
副業マッチングサイト(プラットフォーム)まとめ【2021年版】企業と個人の副業をマッチングする46サイト(プラットフォーム)を紹介しています(2021年5月現在)。職種領域は広がり、リモートワーク可...
ABOUT ME
さいおう
スモールビジネスカテゴリーの記事を書いています。